猫がらみの話

『小吉・ボルト 応援フォトブック』

『小吉・ボルト 応援フォトブック』について みなさんのおかげで、豆家の猫養子たちが快適に暮らせていることに感謝いたします。 特にそれぞれ持病を抱えている三男しょうちゃんと四男ボルちゃんは、今まで長い間辛い思いをしてきたで...
猫のほのぼの話

【猫のほのぼの話】 中年女性が 「にゃーにゃー」 言いながら指先を 小刻みに振る 事案が発生・・・

1つ目の話 猫がB5のコピー用紙の上に どっかり座ってるわ なぜ何かに乗っかるのよ 何もなくてもチラシ1枚の上を選ぶわよね 「温めておいてやったニャ」 って言ってるみたい ...
猫のほのぼの話

【猫のほのぼの話】 「猫に群がられたい」 と願う主婦の会話が ちょっと笑える・・・

幼なじみで猫つながりの友人とは いつも電話でおしゃべりしている。 当然のように話の中心は猫になる。 で、先日の私たちの会話は こんな感じ。 私「夫がリビングにいる時は 猫がみんなリ...
猫のほのぼの話

【猫のほのぼの話】 近所の15歳の 親分猫は私に優しい。 夏になると庭に 獲物を持って来る。 私が埋めようとすると 親分猫は・・・

田舎だが、最近開けてきた。 そんなわけで猫の室内飼いが 定着しつつある。 で、若い猫は家にいるんだけど 昔の猫は放し飼い形式なので、 お年寄り猫がまだ闊歩してる。 そうは言っても、...
猫の泣ける話

【猫の泣ける話】 生後1ヶ月半の 子猫にとって、 きっと私は ヒーローだった・・・

『猫がいなくなると杖を つきながら探し回ります。 虹の橋を渡ったんだなと感じます。 そのたび、いい歳したババアが 声を上げて泣くのです』 わずか生後1ヶ月半で 亡くなったゆかりは、 ...
猫のほのぼの話

【猫のほのぼの話】 どんくさい猫と イケメン猫 しあわせを つかんだのは・・・?

譲渡会で一緒のケージに入れられた ちょっとどんくさい黒猫と イケメンな白猫のお話。 ふたりは兄弟ではなかった。 だから、ここに至るまでの過程は それぞれ違っていた。 あえてここに至...
猫のほのぼの話

【猫のほのぼの話】 うちの旦那は 猫に嫌われてるのか 好かれてるのか 全く分からない(笑)

旦那が子猫の時に拾ってきた うちの猫4歳♀。 どうやら旦那のことが嫌いらしい、 というか嫌いだ。 旦那が仕事から帰って来たら 押し入れに隠れたりする。 旦那が隣の部屋にいたとして、...
猫のほのぼの話

【猫のほのぼの話】 ゴルゴのような 風貌の旦那は マタタビ体質。 旦那が近づくと 保護展示の 絶滅危惧種の猫が・・

眉毛は太く、頭は角刈り、 そして無口(なふりをしている)。 ハードボイルドをこよなく愛する 四十代後半のオッサンが私の旦那。 愛読書はもちろんゴルゴ13。 最近はお腹のでっぱりと ...
猫のほのぼの話

【猫のほのぼの話】 寝転がっていると 5キロの猫が出窓から 腹にダイブしてくるので、 降りるスペースを1 空けている・・・

うちの猫さまはデカイ。 で、私もデカイ。 言い方を変えると猫さまも私も 太っているということだったりする。 ここで普通に「デブって言えよ!」と 言う意見があるかも知れません。 しか...
猫のほのぼの話

【猫のほのぼの話】 ひとり暮らしで 干物女のわたしは、 オス猫を飼っている。 ある日、無断外泊したら その日から猫が・・・

ひとり暮らしの干物女、 5歳のオス猫を飼っている。 先日、久しぶりに高校の頃の友達と 会ってカラオケに行った。 そして、カラオケもせず喋っていたら 夜が明けていた。 にしても、うち...
タイトルとURLをコピーしました